産まれて初めてマンモグラフィー検査を受けてきました

私の住んでいる市町村から先日、乳がん検診受けませんかって封筒が届いて、私は迷わず予約して、今日は朝からお仕事休んで行ってきました。
「まさか自分が」とこれまで思っていたのですが、同封されていたパンフレットに。女性で一番多い癌だと書いてあったのもあるし、市川海老蔵さんの奥様が乳がんで他界され、生まれてきて一度も検査受けた事の無い己の本能が「他人事ではない!」と背中を押してくれました。

検査はドキドキで、「万が一…もしかして癌やシコリが見つかったらどうしよう」と不安でたまりませんでした。
いざ自分の事となると、凄く心細くて、小心者だと自分で自分を笑ってしまいました。

検査は保健センターで行われていて、早目に着いたのに、沢山の女性が来ていました。
感心するのと同時に、私も来て良かったと、改めて感じました。

マンモグラフィーは痛い検査だと聞いていたのですが、思っていたよりは痛くなくて、触診もしてくれて、女性の先生だったし、安心して受ける事が出来ました。
初見は異常なしでした。
更に詳細な検査結果は後日、郵送されてくるらしいです。

私みたいに恐がっている方!
小心者の私にも出来ました。
受診した事の無い方に、受診をおススメしたいと思います。

産まれて初めてマンモグラフィー検査を受けてきました